宝塚セルフホワイトニング|ReGrinRoom|りぐりんるーむ

24時間無人・女性専用・完全プライベート

歯が白くなって変わること

16 views
約3分

歯の美しさは、私たちの外見に大きな影響を与えます。
「人は見た目が9割」という本が一時流行ってましたが、あれは実際本当にそうで(メラビアンの法則)、人が人を評価する時に起きな影響を与えるのは外見であり、また外見の印象をよくする要素として歯の色は大変重要です。

白く輝く歯は健康的で若々しい印象を与えます。

しかし、歯の黄ばみは誰にでも起こりうる問題です。喫煙、コーヒーやワインを飲むなどの習慣は、歯の表面にステインを付着させ、黄ばませる原因になります。

今回は、そうした黄ばんでしまった歯を白くすることで何が変わるのか?
何が良いのか?という観点でお話ししていきます。

歯を白くすることの効果

自信がつく

歯を白くすることは、私たちの外見的なメリットはもちろん、内面的にも良い効果があります。

まず歯を白くすることで、口元を隠さずに済み、自信を持って笑うことができるようになります。

自信を得ることにより、周囲の人からの印象も良くなり、さらなる自信に繋がります。

健康的な印象

歯を白くすることで、健康的な印象を与えることができます。

黄ばんだ歯は不潔で、不健康に見えますが、白く輝く歯はそれだけで丈夫で健康的な印象になります。

また、白い歯は若さの象徴でもあり、実年齢より若く見られるという嬉しい効果があります。

歯の黄ばみは年齢とともに進行します。歯が黄色いだけで老けて見えるのです。実年齢より上に見られてしまうこともあるかもしれません。

歯を白くする方法

歯を白くするにはホワイトニングを行うのが一般的です。

ホワイトニングと一口に言っても、種類は様々です。

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング
  • セルフホワイトニング

オフィスホワイトニングは歯科医院でのホワイトニング
ホームホワイトニングは歯科医院で作るマウスピースと医療ジェルを用いて自宅で行うホワイトニング
セルフホワイトニングは美容ホワイトニングジェルとLEDライトを使ってエステサロン等で自分で行うホワイトニング

それぞれにメリット・デメリットありますが、安く手軽にホワイトニングしてみたい方におすすめなのはセルフホワイトニングです。
歯医者さんにホワイトニングしてもらうよりも格段に安価で、かつ痛みがありませんので初めての方でも安心して挑戦していただけます。

まとめ

歯を白くすることで、私たちは外見だけでなく内面的にも良い効果を得ることができます。

自信を取り戻し、健康的で若々しい印象を与えます。

歯を白くするためには歯科医院でのホワイトニングやセルフホワイトニングがあります。
また、市販のホワイトニング歯磨き粉などで日常的にケアもできます。

定期的な検診やクリーニングを欠かさず、ご自身に合ったホワイトニングを正しく行うことでキレイな歯を維持していきましょう!