宝塚|ReGrinRoom|脱毛・エステ・ネイル・ホワイトニング通い放題

24時間無人|女性専用セルフ美容サロン

【お悩み別】エステマシンの効果的な使い方

20 views
約4分
【お悩み別】エステマシンの効果的な使い方

キャビテーション、リポレーザー、バキューム、ラジオ波のそれぞれの特徴を活かし、お悩み別におすすめの使い方を紹介します。これにより、痩身、美肌、セルライト改善などの目的に応じた効果的な施術が可能です。

脂肪を効率的に減らしたい

おすすめの使い方

①キャビテーション

    • 施術時間:20〜30分
    • 頻度:週1〜2回
    • 目的:超音波で脂肪細胞を破壊し、脂肪を液状化。

    ②リポレーザー

      • 施術時間:20〜30分
      • 頻度:キャビテーション後に続けて
      • 目的:レーザーで脂肪をさらに分解し、排出を促進。

      ③バキューム

        • 施術時間:15〜20分
        • 頻度:リポレーザー後に続けて
        • 目的:吸引とマッサージで脂肪の排出を促進し、血行とリンパの流れを改善。

        ④ラジオ波(RF)

          • 施術時間:15〜20分
          • 頻度:バキューム後に続けて
          • 目的:高周波の温熱効果で肌を引き締め、コラーゲン生成を促進。

          セルライトを改善したい

          おすすめの使い方

          ①キャビテーション

            • 施術時間:20〜30分
            • 頻度:週1回
            • 目的:セルライトの脂肪細胞を破壊し、滑らかな肌を目指す。

            ②バキューム

              • 施術時間:20分
              • 頻度:キャビテーション後に続けて
              • 目的:吸引とマッサージでセルライトをほぐし、血行とリンパの流れを改善。

              ③リポレーザー

                • 施術時間:20〜30分
                • 頻度:バキューム後に続けて
                • 目的:レーザーでセルライトの脂肪をさらに分解。

                ④ラジオ波(RF)

                  • 施術時間:15〜20分
                  • 頻度:リポレーザー後に続けて
                  • 目的:高周波の温熱効果で肌を引き締め、セルライトの改善を持続。

                  引き締まったボディラインを目指したい

                  おすすめの使い方

                  ①キャビテーション

                    • 施術時間:20分
                    • 頻度:週1〜2回
                    • 目的:脂肪細胞を破壊し、脂肪を液状化。

                    ②リポレーザー

                      • 施術時間:20分
                      • 頻度:キャビテーション後に続けて
                      • 目的:レーザーで脂肪をさらに分解し、排出を促進。

                      ③ラジオ波(RF)

                        • 施術時間:15〜20分
                        • 頻度:リポレーザー後に続けて
                        • 目的:高周波の温熱効果で肌を引き締め、コラーゲン生成を促進。

                        ④バキューム

                          • 施術時間:10〜15分
                          • 頻度:ラジオ波後に続けて
                          • 目的:吸引とマッサージで血行を促進し、さらに引き締め効果を強化。

                          むくみを取りたい

                          おすすめの使い方

                          ①バキューム

                            • 施術時間:15〜20分
                            • 頻度:週1〜2回
                            • 目的:吸引とマッサージでリンパの流れを改善し、むくみを解消。

                            ②キャビテーション

                              • 施術時間:20分
                              • 頻度:バキューム後に続けて
                              • 目的:脂肪細胞を破壊し、液状化した脂肪を排出しやすくする。

                              ③リポレーザー

                                • 施術時間:20分
                                • 頻度:キャビテーション後に続けて
                                • 目的:レーザーで脂肪をさらに分解し、排出を促進。

                                ④ラジオ波(RF)

                                  • 施術時間:15分
                                  • 頻度:リポレーザー後に続けて
                                  • 目的:高周波の温熱効果で血行を促進し、むくみを取り除く。

                                  注意点

                                  1. 体調管理:施術前後には十分な水分補給を行なってください。分解された脂肪や老廃物を排出するのを助けます。
                                  2. 適度な運動:施術後には軽い運動を行うことで、リンパの流れを促進し、施術効果を高めます。

                                  まとめ

                                  キャビテーション、リポレーザー、バキューム、ラジオ波をお悩み別に組み合わせて使用することで、脂肪減少、セルライト改善、引き締め、むくみ解消など、さまざまな美容効果を効果的に得ることができます。

                                  ReGrinRoomでは、多機能なエステマシンを導入しており、お客様ご自身で自由にお使いいただくことで皆様の理想のボディラインと美肌づくりをサポートしています。

                                  ぜひ一度お試しください。